ニキビ予防 ニキビ治し方

[頑固]繰り返すニキビは髪型のせい?!改善できる髪型とは?

2016/06/30

髪の毛がニキビに触れてしまい、余計にニキビが悪化した経験はありませんか?

 
ニキビが見られたくなくって、髪で隠してしまった経験もありませんか?(あるある~。でかいニキビができた時は、とくに見れたくないし...。)

 

その行動がニキビ悪化の原因になっている可能性があるかも!!どんなヘアスタイルならニキビに影響ないのかな~?
 
今回は、髪型とニキビの関係やその改善法についてご紹介します★

ニキビに悪い髪型

hair-633061_1280_jpg
ニキビを早く治したい場合は、髪型にも気を配る必要があります。
 
どんな髪型がよくないのか!
もう気付かれている方も多いと思います。
 

ズバリ!!
顔に触れるような髪型はニキビを悪化させたり、新しいニキビができてしまう可能性が高いです。
 

具体的な髪型についてみていきましょう♪

前髪

前髪を下していると一日中、おでこは前髪による刺激を受け続けます。おでこは皮脂の分泌量が多く、毛穴が詰まりやすい場所です。

 

そこへ前髪による刺激がプラスされると、刺激から肌を守るために角質は硬くなって、余計に毛穴詰まりがひどくなります。
 

ニキビにとって前髪はマイナスでしかないの?
前髪をなくすのはさすがに.....ヤダ!という声もちらほら。
 
そりゃ~前髪あるのとないのじゃ印象も変わるし、そこはゆずれないですよね。
前髪があってもニキビを治すことはできないのかな~。
 

治るけど、また繰り返しニキビができる可能性大です。

シャギー

シャギーはフェイスラインに沿ってカットされていているので、毛先が顔に刺さるんですよ。
 

顔周りの髪の毛が、まとわりつくのはNG!!
ニキビの原因やニキビ悪化の危険性があります。

memo

ヘアワックスなどスタイリング剤を使用した場合は、髪の毛が肌につかないよう注意が必要!!
 
スタイリング剤には様々な成分が入っていて、毛穴詰まりへと繋がる可能性があります。

ニキビに良い髪型

girl-567774_1280_jpg
ニキビができにくい髪型のポイントは、髪の毛が直接お肌にあたらないようにすることです☆
 

ニキビを早く治すためにも、髪型に気を使ってみる必要がありそうですね★

おでこを出す

おでこを出すと清潔感もでてきますし、実際に清潔に保てます。
 
思い切って髪を結んでスッキリとおでこを出してみませんか?
 

やってみるとイメチェンにもなるし、案外いいかもですよ♪是非チャレンジしてみてくださいね☆
 
そうはいっても、オデコを出すのはやっぱり恥ずかしい‥という方は、前髪を流すようにするなどして、少しでもおでこに髪がつく範囲を少なくしてあげましょうね。

 

あとは、家にいる間は前髪をピンでとめちゃうなどして、おでこをなるべく出したりとほんの少し、気を使うだけでも一歩前進だと思いますよ。
家ではおでこ全開スタイルで♪

結ぶ

一番、気をつかわなく楽ちんなのが結んでしますことです☆長い髪だと、顔周りにちょろちょろきて邪魔だったりしますよね。

 

おでこだして、オールバックスタイルはいかがでしょうか?
 

かっこいい雰囲気の女性になりますよね♪
(めっちゃ憧れるわ~♪私、顔でかくて似合わなすぎて...w)

memo

よくやりがちなのが、顔周りの毛を少しだけ残して結ぶということです。
 
これだと顔にかかってしまうので、ピンでとめたり、耳にかけるなどしておきましょうね★

 まとめ

髪の毛は、様々な汚れが付着しています。
 
きれいにしていても、ホコリなどが付着しているのでニキビ改善の敵です。

 

髪型を変えるのに勇気が必要で、中々チェンジできなかったりますよね。女は髪が命って言われるほどですもんね。
 
ニキビができにくい髪型をできる範囲で挑戦してみて下さいね♪

 

もしどうしても抵抗があるって方は、ニキビを隠すメイク術を試してみてはいかがでしょうか✯
 

上手にニキビやニキビ跡を隠す方法がありますよ〜。
これならニキビ肌が気になる方もなるべく顔に髪の毛がかからないような髪型に挑戦できると思います♫
 

チェックしてみてね♫
どこどこ?!ニキビ跡をナチュラルメイクで隠す!簡単バレないコツ✯
 

 


-ニキビ予防, ニキビ治し方