ニキビ治し方

ニキビの色別診断✯そのニキビは何色?正しく治そう✯

2016/05/03

ニキビにも様々な種類があり、種類によって原因や治療法も変わってきます。赤く腫れあがるものや黄色い膿があるものなど様々です。
 

ニキビの種類は色で見分けることができます。
あなたのニキビは何色ですか?!
 

よく観察して、正しい治療を行っていきましょう♫

赤ニキビ

痛い!『赤ニキビ(炎症ニキビ)』ができる原因と応急ケア方法___ニキビ肌荒れを綺麗に治す方法を元汚肌の20代男が語るブログ
出典 www.aizawa-hifuka.jp
ニキビと言えばこれッ!と一番最初に思い浮かぶニキビの代表のような物ですね。
 

時には熱を持ったり痛みを伴ったりして厄介です。
私が一番嫌いなニキビです!!
 

この赤ニキビは、毛穴の中で皮脂や汚れがつまり、アクネ菌が増えて炎症を起こしているのです。

 
絶対にいじったりせずに抗生物質が含まれる塗り薬を使うのが一番の治療法です。診断によっては抗生物質の飲み薬が必要な場合もあります。
 

じつはこの赤ニキビが一番厄介で嫌いな理由は「ニキビ跡」が残りやすいという点です。
 

潰したり、触りすぎたりせずにしっかり治していくことが大切ですよ。ニキビ跡も着色してしまう場合とクレーターになってしまう場合などがあって、クレーターになるとさらに大変!!
 
正しい治療法で治していきましょうね✯

白ニキビ

白ニキビ?みたいな顔全体に広がる白い湿疹ができるだけ早く治____-_Yahoo_知恵袋
白ニキビは、小さくて案外目立たないニキビです。
 

しかし一箇所にたくさんの白ニキビができたり、光のあたり具合でブツブツ目立つ場合もあります。
 

白ニキビはニキビができる「最初の段階」なのです。赤ニキビのように炎症を起こす前なので痛みはありません。
 

原因もやはり毛穴の中で皮脂や汚れが詰まっている状態なのですが、アクネ菌はさほど繁殖していません。
そのためニキビ跡が残ることはありません。
 

悪化する前の重要な段階なので、きちんとケアして治していきましょう✯
 

唯一潰していいこの白ニキビ。
ただ、潰すと言っても潰し方が重要です。
 

間違った方法では肌を傷つけてしまう可能性があります。白ニキビの正しい潰し方はこちらでチェックしてみて下さい。

黄色ニキビ

黄ニキビ___ニキビ跡研究室
出典 acnefree346.seesaa.net/

黄色ニキビは、白ニキビと勘違いされやすいですが、見比べるとまったく違うことがわかりますね。
中に膿が溜まっているんです!!
 

どうやらこれがニキビの最終的な姿だそうです。
このニキビ、少し触るだけでも潰れてしまうことがあるので、なるべく肌に触れないようにしましょう。
 

潰して膿を出した方が治りが早そうですが、菌が侵入して悪化してしまう可能性があるので危険!
 
潰したい気持ちをグッと堪えて、自然治癒を待ちましょう。

黒ニキビ

「黒ニキビ」の検索結果_-_Yahoo_検索(画像)
出典 www.real-beautycare.com
他のニキビのように盛り上がってはいなくて、肌をよく見ると毛穴が開き、黒っぽい物が詰まっています。それが黒ニキビなのです。
 

毛穴の詰まった皮脂や汚れが毛穴から肌へ顔を出し、表面が空気に触れ酸化することで黒くなるのです。
 

炎症を起こす前の段階なので、赤ニキビや黄色ニキビに効果的な炎症を抑える薬などは効果がない場合あります。
 

毛穴に汚れが詰まった状態なので、洗顔をしっかりして清潔な状態も保つことによって徐々に改善されていきます。
 

私はどうしても気になって、腫れていないから爪で押し出したりしてしまったことがありました。そこから菌が侵入して赤ニキビへとなってしまったことがあります。
 

肌を傷つけてしまうので、無理なことは避けて下さいね。

紫ニキビ

赤ニキビと黄ニキビと紫ニキビ
出典 nikibiag.com
こちらも赤ニキビと同じくらい厄介なニキビ。
紫ニキビと言われているものです。
 

毛穴の中で皮脂や汚れの他に膿と血まで混じっていて、毛穴だけでなく周りの肌までもが炎症が進んでいる状態です。
 

痛くて無理に膿を出してしまうと、血混じりのものがたくさん出てきます。中々、血が止まらなくてずっと出てきてしまいます。
 

そしてニキビ跡になってしまう可能性大です!
 

紫ニキビができてしまった場合には必ず皮膚科に行きましょう。跡がクレーターのようになりやすく、そうなってしまった場合、完全に治るまでに長い治療が必要になるそうです。
 
決して自分で治そうとしてはいけません。

まとめ

どんなニキビも原因は毛穴が詰まることから始まります。
 

その後、様々なニキビへと変化していくのです。
皮脂や汚れが詰まらないように、日々のケアをしっかりと行うことでニキビ予防へと繋がります。
 

 


-ニキビ治し方
-, , , ,