ニキビ予防 ニキビ治し方

まぢッ!ニキビ体質なんてショック!!体質改善で撃退!

2016/05/26

一人一人が持っている体の性質のことを「体質」と言います。
 

体質は遺伝や環境なども影響しますが、日々の過ごし方によっても変化してきます。

 

同じ食生活やケアをしていてもニキビができやすい人、できにくい人に分かれますよね。
それも体質の一つです。
 

ニキビができにくい体質へと変えて行くのが「体質改善」です。体質改善にも種類があり、食事や運動、薬などの方法があります。
 

何度ニキビを治療しても、薬を止めた途端にできてしまうなどの経験はありませんか?もしかしたら体質が関係しているのかもしれません。
 

体質改善をすることで根本的に解決できる場合が多数あります。

ニキビが治らないのは体質のせい?!

women-428896_1280_jpg
ニキビの原因は様々だと言いますが、体質のせいで治りにくい人も大勢います。そういった体質の人の特性はどうなっているのでしょうか?!
 

ニキビができやすい体質の人は、人より皮脂が多く分泌されやすい可能性があります。
皮脂が大量に出されるとニキビの原因、アクネ菌の恰好の場所になり、ニキビが発生しやすくなるのはもう知っていますね。
 

また、毛穴が小さいと言った体質の人もいます。
毛穴が小さければ目立たなくていいと思いますが、小さいせいで皮脂が詰まりやすく、結果ニキビが発生してしまう場合もあるのです。
 

また、新陳代謝もそれぞれの体質によって異なります。新陳代謝がもともと活発でない場合、肌の代謝も悪くなりますのでニキビが治りにくかったり、老廃物が溜まってニキビができやすくなったりすることがあります。

体質改善方法(食事編)

vegetables-1212845_1280_jpg
体質改善で一番早く実施できるのは「毎日の食事」を変えることです。
 

効果的なのは、やはりビタミンを多く摂取すること。ビタミンには何種類があり、様々な食べ物から摂取することができます。
 

毎日同じものを食べるわけではないので、苦になることもないです✯逆に多くの種類の食べ物を摂取することがいいとされていますよ〜。
 

すべてのビタミンをバランス良く摂取することで、体質改善が期待できます♫

ビタミンA

pork-687154_1280_jpg
肌のターンオーバを正常に保ってくれます。
 

また、乾燥を防いだり抗酸化作用もあることからニキビだけではなく、老化防止も期待できます。
 

ビタミンAが含まれる主な食材は鶏肉や豚肉。
肉類にもビタミンが含まれているなんて意外ですね。

ビタミンB

egg-944495_1280_jpg
肌荒れを防ぎます。
皮脂が出すぎるのを抑えてくれる事から、ニキビで皮膚科にかかるとビタミンBのお薬を処方される場合が多いです。
 

体の中からも外からもビタミンBは欠かせない栄養素ですね✯特にレバーや卵などに多く含まれています。

ビタミンC

paprika-1154894_1280_jpg
ビタミンCも皮膚科で良く出されるお薬です。
サプリなどでも多く売られていて美容に良い事はもう知っていますよね✯
 

コラーゲンを作るときにもビタミンCは必要になり、ニキビ跡の元にもなるメラニンが作られるのを抑えてくれます。
たっぷりと摂取したい栄養素です✯
 

主にピーマンやアセロラなど野菜類に含まれています。

ビタミンE

sardinia-1048400_1280_jpg
炎症が起こるのを抑えてくれる効果があります。
 

ニキビが悪化するのを手助けしてくれる大切な栄養素です。魚や卵などに多く含まれるビタミンです。
 

memo

 

体質改善するにあたっては「ファーストフード」などは避けて、自宅で自炊をするように心掛けましょう✯
外食する機会があった時は、野菜だけや肉だけなどに偏らないようにメニューをしっかり見て選ぶようにしましょう。

まとめ

ニキビ改善だけではなく、体のすべての機能に影響を及ぼす体質を改善する事はとっても重要なことです。
 

ただ、体質改善は即効性がある物ではありません。
長い目でみて継続していくことが大切です✯
 

体質が改善されてニキビができにくくなることは、ニキビの根本的な治療法でもあります。
 

さらに詳しく、食べ物についてのチェックは↓
ニキビ治すには食べ物が重要!90日後の肌に心踊る変化が?!
 
リラックスや癒しも大切!!
アロマバスの効果とは?!数滴に秘められた極上のヒトトキ✯
 

 


-ニキビ予防, ニキビ治し方
-,