ニキビ予防 ニキビ薬

ワセリンがニキビの治療薬になる?肌バリア機能はNO.1✯

皆さんはワセリンを使ったことがありますか?
冬場の乾燥する時期なんかとてもありがたいですよね。
 

常に使用していなくても、お家に1つはあったりするのかなと思います。
 

このワセリン、実はニキビにも有効だった?との情報をキャッチしました♫
 

ワセリンでニキビが治るなら、かなりお手軽だし嬉しいことですが、実際のところホントに効果的なのかを探っていきましょう!!

ワセリンの特徴

花粉症対策にヴァセリン?スキンケアやマニキュアにも大活躍の使い方___lenachamaのママ頑張ってます!
ワセリンの特徴は、原油を高純度に精製して作られた保湿剤で、その油分によって肌表面をバリアのように保護してくれるという特徴があります。

 

原油というと、自動車の動力やプラスチック製品の原料に使われているものなので、あまり肌には優しくないイメージがありますが、それは昔の話!

 

現在は、精製技術が上がっているので赤ちゃんでも使えるようなモノもあるんですよ。
 

原油が原因ではなくても、様々な成分を使用して化粧品になっているので、その成分が肌に合わない場合もあります。同じ成分のものでも、効き目を重視して強い成分を多めに配合していることもあります。
 

肌が強い人にはいいかもしれませんが、肌が弱い人は肌荒れを起こす可能性大ですね。
 

新しい化粧品を為す際は、パッチテストをして異常がないかを確認した上で、全体に使ったほうがいいでしょう。

どのようにニキビに働きかける?

Dylan_by_EmilySoto_on_DeviantArt 3
ワセリンは本当にニキビの治療薬になるのでしょうか?!
 
インターネット上で、ワセリンはニキビに効くな~んて見かけることがありますが、実はワセリンに含まれている成分の中に、ニキビに有効なものはありません。
 

しかし、ワセリンの働きは肌をバリアして、乾燥や外部刺激から肌を守ってくれる働きがありましたね。
 

ニキビの炎症を止めたりはできませんが、刺激から守るモノしてはいいかも♪
 

それに乾燥しすぎが原因で分泌されていた皮脂も止めることができちゃいますね。
 

使用方法の注意点は、長時間つけないこと!!
 
長時間つけていると毛穴詰まりを起こしてしまう可能性があります。
 

また肌が保護されればターンオーバーのサイクルもスムーズになるので、よりニキビができにくい肌になっていくというわけです。
 

つけるタイミングは夜寝る前に、薄くつけて朝起きたらすぐに洗い流すことが大切です。
 

ただ、ワセリンは残念ながらニキビ肌に使用するのはイイと思えません。
ニキビ予防としての使用ならいいのかなと思いますが.....。

赤ニキビには要注意

oil-1383602_1280_jpg
肌が炎症を起こしているニキビに対して使うのは、絶対にNG!!
 

ワセリンの成分が、赤ニキビの原因となるアクネ菌の栄養源になってしまい、アクネ菌が繁殖して余計にニキビが悪化してしまうからです。

 
もし本当に赤ニキビがひどいときは、ワセリンのような保湿剤で治そうとするのではなく、ニキビ肌に特化した化粧品を使ったり、皮膚科へ行ってちゃんとした治療薬を処方してもらいましょう。
 

使い方に気を付ければニキビには効果的なワセリンですが、決して万能の薬になるわけではないので気をつけてください。

まとめ

ワセリンは肌をバリアする機能はあるので、予防するって点では効果的だと思いますが、ニキビ肌を治すことはできません。
 

もし、ワセリンを使用するのであれば、肌の状態をよ〜くチェックしてからにして下さいね。
逆に悪化してしまう可能性も十分にありますので...。
 

ワセリンのように短かなもので、他にもオロナインやニベアクリームなどがあります。
 
こちらもワセリン同様に、使用のタイミングや肌状況などによって、ニキビに効果的な面もあり、悪化させる原因ともなりえます。

 
ニベアクリーム青缶✯ニキビの特効薬ってホント?驚きの活用法
オロナインでニキビが早ふ治る?薬の効能がめっちゃすごい

 

 


-ニキビ予防, ニキビ薬
-, ,