ニキビ治し方

夏より恐怖?!冬ニキビを撃退しよう✯乾燥肌は要注意!!

2016/06/10

空気が乾燥する冬は、肌の免疫力や機能が低下してしまいます。
 
ご存知の通り、肌にとって乾燥は大敵です!!
乾燥するとシワなどの原因ともなりますよね。
保湿しっかりしてますか?!
 

ニキビって乾燥肌の人より、脂性肌の人の方がなりやすいってイメージがありますが、そんなことないんですよ。冬のニキビの原因のほとんどは乾燥による保湿不足なのです。
 

もしかしたら、知らないうちにニキビ改善ではなく、悪化させるスキンケアをしてしまっている可能性が!!
 
冬の乾燥から肌を守りニキビ悪化を防ぎましょう。

冬のニキビはなぜできるの?

winter-1127201_1280_jpg
冬は乾燥しやすく、肌の水分量が少なくなって肌のバリア機能が低下してしまうのです。そのため角栓ができやすくなります。
 

肌は乾燥すると、皮脂の過剰分泌を始めます。
これは乾燥から肌を守ろうとしての防衛反応です。
冬のニキビの特徴は、頬や口まわりにできやすいことですが、この部分は皮膚が薄く乾燥しやすいからです。
 

冬場は保湿のため肌に美容液や保湿液を与えても、角質層の内部が乾燥してバリア機能が失われてしまう場合があります。
体の内側からも水分不足になりがちなので、ニキビの原因となる角栓ができやすくなる傾向があるようです。
 
体の中からの潤いが大事なので、水分をこまめに摂取するといいです✯

冬のニキビの改善方法

snowflakes-1236245_1280_jpg
冬のニキビを防ぐためには『保湿法、洗顔法、温める方法』があります。
 
どれも簡単な方法なので、日々のお手入時に試してみてはいかがでしょうか?!
 

保湿

角質層の水分を保つ必要があります。
乾燥肌を改善するには、洗顔後や入浴後に保湿ケアを十分におこなうことが大事です。入浴後、すぐに保湿効果の高い化粧水や美容液で水分ををたっぷりと補給してから乳液やクリームをぬって、水分を閉じ込めるようにしましょう。
 

ポイントは『入浴後、すぐに化粧水をつける』ということです。時間が経つと、肌はどんどん乾燥していきます。乾燥してから化粧水をつけて浸透しなくなってしまうので要注意!
 

洗顔

ニキビを早く治したいために、洗浄力の強い洗顔料を使って洗いがちですが、過剰な洗顔は角質層の乾燥を招きます
 

これは汚れと一緒に、本当はまだ取れない角質まで、無理にとってしまうことになるということです。
 
肌バリアとなる角質までもが取れてしまうと乾燥してしまいます。使用する洗顔料を刺激の弱いものに変えて、手でゴシゴシはしないで泡で洗いましょう♫
 
さらに冬は寒いので、どうしても熱めのお湯で洗顔しがちです、熱いお湯で洗うと肌が乾燥する原因の一つです。
 
ぬるま湯で優しく洗うといいですよ✯
 

温める

体が冷えると血の巡りが悪くなりホルモンのバランスが崩れ、老廃物がニキビという形で現れる可能性があります。
 

下半身を温めるとニキビの改善効果があるので、半身浴やストレッチなども普段の生活に取り入れるとよいでしょう。
 

早く温めるには『』が最適!
首、手首、足首を温めると体全体が素早く温まりますよ✯
 

部屋の乾燥対策

Balloons_III_by_Andross01_on_DeviantArt
冬は暖房をするため、どうしても室内が乾燥がちになります。
皆さんはどんな対策をしていますか?!

 
乾燥を防ぐ方法として、加湿器使用やぬれタオルを置いたり、植物を置いたりと対策をしているかと思います。それ以外にも、まだまだ乾燥対策方法があります。
 

私は重度の乾燥肌なので、加湿器を使用しても乾燥がまだまだ気になったので、他の方法も取り入れてます。乾燥肌でお悩みの方は是非、参考にしてみて下さい✯
 

栽培

栽培って?!w
なんて思った方もいるのではないでしょうか?!
意外と楽しいんですよ♫
乾燥対策もできるし楽しいし、食べれるしw
 

カイワレ大根やブロッコリーなどの芽野菜を水栽培するのがオススメです。大根や人参などのヘタの部分を水につけて葉を育てるのも加湿に役立ちます。
 

水分補給

肌の乾燥を防ぐには、体の内側からの水分補給も必要です。水分補給の基本は水ですが、体が冷えてしまっている場合は、温める効果のある紅茶やほうじ茶、ウーロン茶などの発酵茶がおすすめです。
 
コーヒーや緑茶は体を冷やしてしまうし、カフェインが入っているので避けましょう。

まとめ

冬ニキビの原因は『乾燥』でしたね。
 
乾燥肌の人はとくに保湿が必要ですよ。自分は脂性肌と思ってる方もじつは乾燥肌だったという『隠れ乾燥肌』可能性があります。
 

私もずっと勘違いしていたんですよ〜!!
皮脂が分泌が多かったから、脂性肌だと思っていて、脂性肌用の化粧水を使用していたんです。
 
なんで乾燥肌って気づいたかというと、Uゾーンがずっと乾燥していたことです。よくよく肌を観察していると、Tゾーンだけテカっていて他は皮脂があまりでていないようでした。
 

UゾーンとTゾーンの皮脂をチェックしてみて下さい。隠れ乾燥肌かもしれませんよ〜!!

 
しっかりと乾燥対策をして、冬ニキビを撃退してきましょうね!

 

ニキビ治す!肌のしくみを知ってツルンとキメが整う肌へ✯
凄いぞアクネ菌!!ニキビ肌だけじゃない!知らないと損?!
 

 


-ニキビ治し方
-,